最終更新日 2024/06/13

eQ野帳(現場業務支援型タブレット) 10013451

1037 西日本高速道路エンジニアリング九州株式会社

地図を活用した見える化で、現場業務を改革。「eQ野帳」は、現場業務をより早く・確実に、そして更なる効率化・高度化を可能とする様々な支援機能を携えたタブレットです。
<eQ野帳の活用事例>
・点検業務(事前踏査・点検記録)
・舗装路面調査(現地損傷の確認)
・道路調査(流末踏査)
・災害時の緊急対応(迅速な情報収集・全貌把握)

eQ野帳 eQ野帳
技術の概要・特徴 地図を活用した見える化で、現場業務を改革。「eQ野帳」は、現場業務をより早く・確実に、そして更なる効率化・高度化を可能とする様々な支援機能を携えたタブレットです。
<eQ野帳の活用事例>
・点検業務(事前踏査・点検記録)
・舗装路面調査(現地損傷の確認)
・道路調査(流末踏査)
・災害時の緊急対応(迅速な情報収集・全貌把握)
技術の仕様 <eQ野帳の特徴>
①地図上での多種多様な見える化
②多彩なメモ機能
③正確な位置把握
④準備→現場→内業へのスムーズな転換
<eQ野帳の活用効果>
①事前準備(様々なデータ・機能を搭載したタブレット)→ 携帯物の削減
②移動(管理図面とGPS機能の活用)→ 正確な位置把握
③現場作業(見える化したデータを現場と照し合わせ)→ 的確な措置判断と記録
④結果整理(各種様式への出力、写真の自動整理)→ 内業の時間削減
販売開始 2022
単価情報 別途見積り
単独開発/共同開発 西日本高速道路エンジニアリング九州株式会社
製品URL https://www.w-e-kyushu.co.jp/product/

新技術に関するお問い合わせ情報
会社・部署(担当) 西日本高速道路エンジニアリング九州株式会社  新技術一覧
 技術開発部 営業課 
住所 〒810-0073
 福岡県福岡市中央区舞鶴1-2-22 天神ジャパンビル
 
TEL 092-771-1414
FAX 092-771-6882