最終更新日 2022/08/01

斜張橋の斜材保護管点検ロボット「コロコロチェッカー®」 10010866

H1105 西松建設

 コロコロチェッカー®は、斜張橋の斜材保護管表面全周をカメラで撮影するロボットで、撮影画像を用いて損傷等の形状・寸法・位置を確認することができます。従来の調査・点検よりも効率よく、精度の高い調査・点検ができます。
<特 長>
〇斜材保護管全周を全長にわたって漏れなく調査できるので、損傷の見落としを減らせます。
〇人による作業は橋面上の作業だけなので、安全性が向上します。
〇点検にあたり、交通規制を必要としないので、道路のサービスレベルを確保できます。

斜張橋の斜材保護管点検ロボット「コロコロチェッカー®」 斜張橋の斜材保護管点検ロボット「コロコロチェッカー®」
技術の概要・特徴  コロコロチェッカー®は、斜張橋の斜材保護管表面全周をカメラで撮影するロボットで、撮影画像を用いて損傷等の形状・寸法・位置を確認することができます。従来の調査・点検よりも効率よく、精度の高い調査・点検ができます。
<特 長>
〇斜材保護管全周を全長にわたって漏れなく調査できるので、損傷の見落としを減らせます。
〇人による作業は橋面上の作業だけなので、安全性が向上します。
〇点検にあたり、交通規制を必要としないので、道路のサービスレベルを確保できます。
技術の仕様

新技術に関するお問い合わせ情報
会社・部署(担当) 西松建設  新技術一覧
 技術研究所 
住所 〒105-5000
 東京都港区虎ノ門2-2-1住友不動産虎ノ門タワー21階
 
TEL 03-3502-0247