最終更新日 2018/08/23

プラロード工法 10010422

1154 旭洋設備工業株式会社

簡易仮設道路資材『プラロード工法』。リース・レンタル。国交省NETIS登録工法KT-100053-VR。

水田への利用に最適な仮設道路資材
軽量かつ簡単な人力施工で工期大幅短縮
撤去後の後整地が要らず、元の耕作地へ容易に復旧可能

プラロード敷設状況(1) プラロード敷設状況(1)
プラロード敷設状況(2) プラロード敷設状況(2)
プラロード敷設状況(3) プラロード敷設状況(3)
技術の概要・特徴 簡易仮設道路資材『プラロード工法』。リース・レンタル。国交省NETIS登録工法KT-100053-VR。

水田への利用に最適な仮設道路資材
軽量かつ簡単な人力施工で工期大幅短縮
撤去後の後整地が要らず、元の耕作地へ容易に復旧可能
技術の仕様 簡易仮設道路資材『プラロード工法』。地表面に土木安定シートを布設その上にプラロードを組み立て最後に敷鉄板を並べて仮設道路の完成。再生ポリプロピレン製の波形ブロック。輸送時はコンパクトに重ね搬入車両台数を大幅に削減。人力で簡単に施工、工期大幅短縮。接合部材等を使用せず確実な撤去回収が可能で元の耕作地へと容易に復旧。繰り返し共用でき自然環境への負担も小さくCO2排出削減。
単価情報 レンタル・リース(別途見積もり)
登録状況 国交省NETIS登録工法KT-100053-VR
農業農村整備情報総合センター ARIC 1036
現場適用条件 畑や稲刈り後の水田地域に最適
人力施工で狭い場所でもOK
災害などの緊急時にも最適
採用実績 国土交通省各地方整備局、NEXCO東日本ほか各高速道路会社、地方自治体の公共工事、また東北電力ほか各電力会社の送電・鉄塔工事など実績多数
単独開発/共同開発 積水マテリアルソリューションズ(株)との共同開発
製品URL http://www.kyokuyo-co.co.jp/

新技術に関するお問い合わせ情報
会社・部署(担当) 旭洋設備工業株式会社  新技術一覧
  及川 博仁
住所 〒981-1095
 仙台市青葉区中山8-9-5
 営業部
TEL 022-279-0322
FAX 022-279-0346